Amazon年1度の最大限定セール中→

エモいの意味と使い方|実例付きで徹底解説!百科事典

エモいとは最近の若者言葉で、語源は英語のemotional(エモーショナル)が由来となっています。感情的という意味を持つemotional(エモーショナル)略称「エモ」に、形容詞形の「い」を付けて「エモい」と言います。
何故この近代語がこれほどまでに普及するようになったのでしょうか?使い方や背景などを含めてその謎を解き明かしていきます。

エモいの語源

「エモい」という言葉の語源をたどれば、音楽のロックと呼ばれるジャンルの中の「Emo(イーモウ)→エモ」に行きつきます。
一般的には、感情に訴えかけてくる哀愁的、情緒的な歌詞を使ったロックミュージックが「エモ」と呼ばれ、1980年代から使われていました。

この「Emo」はパンクロックのエモーショナルハードコアの略称とも言われており、そのジャンルは情緒的で哀愁を帯びたメロディーと歌詞が特徴なので、そこから派生して感情的、哀愁的音楽が「エモい」と呼ばれるようになったとの説もあります。

日本の有名バンドではワンオクロックなどが正にそれに当たります。日本では主に「感動して心が動いた様子」「情緒的で哀愁を帯びた様」これらの状態を指すときに用いることが多いです。

エモいの流行のきっかけ

エモいという言葉が流行したきっかけは三省堂の、今年の新語2016で第2位にランクインしたことが大きいです。またストレートに自分の感情や物事を表現できない事が増えた、日本の社会環境などの影響もあります。

元々は2007年くらいから存在していましたが、それほど有名な言葉ではなく、ごく一部の音楽ファンの間で使われていました。そこからアニメや漫画などのサブカル、SNSの影響で少しずつ普及していきました。

  • 10~20代で1番使われており、統計データから認知率70~80%というデータが出ています。
  • 30~40代以降ではまだそれほど認知していない人も多く認知率50~60%前後。

しかし正しく意味を理解している人は更に少なく、認知している人の中でも半分程度です。

エモいの使われ方

  1. 日本語の古典文学に出てくる「あはれ」「をかし」(趣がある)この意味合いで使われることが一番多いです。哀愁的、情緒的な感情を言い表すときに「エモい」を使います。
  2. 感動した、心が動かされたなどの情熱の意味合いで「エモい」と使われる事も多いです
  3. デザインや格好の「センスが良い、カッコいい」という対象物や相手を褒める意味でも「エモい」を使います。
  4. 感動でも哀愁でもない何とも言えないような感情を表現する時に「エモい」が使われ始めています。
  5. 「ヤバいの代用語」で「エモすぎ~」などと使われる事もあります。
  6. 「悲しい暗い感情の時」でも使われることがあり「エモい気持ちになった」と使われることもあります。

最近では派生的な意味合いでの使われ方が多様化しており、若者のノリで勝手に使われ暴走している側面もあります。

エモいの主な使用例(最新版)一覧

ここではSNSでの代表的な使われ方を感情毎にまとめて、分類分けしています。最新の「エモい」の使われ方は常に多様化しており、今後更に広い意味合いを持つ可能性が高く、最近の若者用語の「萌え」などの派生と非常に似ている部分があります。

・音楽シーンでの使用例

  • あの曲「エモい」
  • 「エモい」バンドが出てきた
  • この歌詞「エモい」よね~

・哀愁的・情緒的な感情の使用例

  • この写真「エモい」
  • あの小説「エモかった」な~

・感動した!を言い換えたの使用例

  • あの景色は本当に「えもかったな~」
  • アイドルに会えて「エモかったよ~」

・ヤバい、すごい!を言い換えた使用例

  • 勢いが「エモい」よね
  • 「エモすぎる」描写だね!

・カッコいい!センスある!を言い換えた使用例

  • あの車のデザイン「エモい」よね
  • あのポスター「エモすぎる」

・何とも言えない感情を言い現わす時の使用例

  • あの絵には何とも言えない「エモさ」がある
  • 独特の「エモさ」があるよね~

・悲しい感情を言い現わす使用例

  • あんな事言っておきながら「エモい」よな~
  • 「エモい」別れ方だったよな~

まとめ

「エモい」は現在若者を中心に、急激に普及している言葉です。その意味合いはSNSやサブカルなどを通して多様化し、派生しています。「エモい」を一言で言い表すと「趣がある」の”現代版”ですが、「あはれ、をかし」→「趣がある」→「エモい」と進化してまで使われる理由は、古来より四季の移り変わりなどで詠われる、日本人固有の奥ゆかしさや趣など「和の感情」を言葉で表現しようとする、若者なりの工夫であるように感じます。

最近の若者用語の「萌え」をかっこ良いベクトルの意味合いで、オタクっぽさを無くした言い方が正に「エモい」で、古来より受け継ぎし、何とも言い現わしがたい日本人の「趣ある感情」がポップカルチャーを支え、文化を発展させていくのではないでしょうか。

おすすめ記事

カラオケで盛り上がる曲!定番の人気ランキング100選 カラオケで歌いやすい曲【男性】130選!音痴でも安心,全視聴可 カラオケで歌いやすい曲【女性】厳選120選!全視聴可 カラオケアプリ無料,練習用【厳選まとめ】採点,録音,キー変更の使い方 音楽を無料ダウンロードできる,おすすめアプリとサイト40選2019年版 おすすめ人気バンド,アーティスト,歌手ランキング2019年版|邦楽ブレイク間近! 人気ラブソング恋歌ランキング!おすすめ恋愛ソング名曲50選,視聴ok 泣ける曲,泣ける歌ランキング!涙の感動ソング邦楽,洋楽60選,視聴ok 定番おすすめ応援ソング,応援歌ランキング!2018年の人気曲まとめ 結婚式披露宴,余興で人気の曲,歌,BGM!ウェディングソング定番おすすめ 歌,カラオケ曲の高音の出し方とコツ!裏声とミックスボイス練習方法をプロが解説! 歌が上手くなる方法!カラオケ上達のコツと練習方法,発声の基本をプロが解説!