Amazon年1度の最大限定セール中→

カラオケの採点で高得点をとるコツと曲!DAMとJOYSOUNDの違い

今回はDAMの精密採点DXとJOYSOUNDの分析採点マスターを比較しました。一般的にはDAMの方が採点が厳しいと思われがちで、JOYの方が簡単とされています。しかし音程の表示はJOYの方が細かいので、同じように歌っていても惑わされる事があります。

採点項目はDAMは音程、安定性、表現力、リズム、ビブラート&ロングトーンの5つの評価ポイントで構成され、それぞれを100点満点で採点し、総合点を出します。対してJOYSOUNDの採点は音程40点、安定感30点、抑揚15点、ロングトーン10点、テクニック5点、の5つの評価ポイントで構成され、それぞれを合わせて100点満点で採点し、合計点を出します。

採点方式は両方共、音程が主軸にきている所は間違いないです。ただ、他の部分に関しては異なる部分も多いです。ここではDAMとJOYSOUNDの採点のポイントを簡単にまとめました。

目次
DAMの採点方法
JOYSOUNDの採点方法
DAMとJOYの違いとまとめ

音程が取りやすく、高得点が狙える曲

少年時代|井上陽水
にじいろ|絢香
ハナミズキ|一青窈
桜|コブクロ
ありがとう|いきものがかり
Story|AI
福山雅治|桜坂
ウルフルズ|明日があるさ
千の風になって|秋川雅史
修二と彰|青春アミーゴ
嵐|Love so seet
SMAP|夜空のむこう
SMAP|世界に一つだけの花

スキマスイッチ|奏
シャ乱Q|
シングルベット
いとしのエリー|サザンオールスターズ

DAMの採点方法

DAMでは細密採点が使われており、機種のグレードによっては更に細かく採点されるものもありますが、基本的には全ての機種で音程、安定性、表現力、リズム、ビブラート&ロングトーンの5つの評価ポイントで構成され、それぞれを100点満点で採点し、総合点を出します。
これらの重要度は音程が一番大切で、次に表現力やビブラート、ロングトーンとなっています。

上で紹介している曲はメロディーや音程をとらえやすい物が多く、高得点が採りやすいです。

音程

・音程バーは半音ごとに表示されていますが、中でもっと細かく分かれており、正しい音程と比べて半音や半々音程度なら合っていると判定されます。JOYに比べて視覚化はされないです。

・一つの画面のページの音程で一部だけ、半音~数音程度音を外しても小さなミスくらいの判定であまり減点されないです。

・連続で音を外すと、それが半音程度でも大きな減点になります。

表現力

こぶし、しゃくり、フォールの配点はかなり低めです。こぶし、しゃくり、フォールの中ではしゃくりが最も重要とされています。

高得点を狙うには1~6の演奏区間毎にそれぞれ大きい音と小さい音を入れる必要があります。

・しゃくりは30回以上,こぶしは5回以上で表現力100点が取れます。多すぎても減点されることはありません。しゃくり、こぶしによる「加点」の総合点への影響は最大でも0.5点程度です。

ビブラート & ロングトーン

・ビブラートは合計秒数が1秒以上でないと評価されないです。速いビブラートより遅いビブラートの方が高得点が出やすいです。同様に、浅いビブラートより深いビブラートのほうが有利です。

・ロングトーンは、ある程度伸ばした箇所でその音程が正しいかを見ています。ビブラートをかけた箇所はロングトーンの採点対象外になります。

・ロングトーンの長い音程バーが無い曲は、どうしてもロングトーン評価を稼ぎにくく、高得点を取りにくいです。

安定性

・不安定な音程のブレや息の途切れ、ロングトーンなどの震えが採点対象です。中途半端なビブラートなどが検知されなかった場合は減点されてる対象となります。

リズム

・総合点への影響が小さく、簡単に高評価をとれます。

JOYSOUNDの採点方法

JOYではJOYSOUND MAXで採点されます。DAMに比べて簡単で音程さえ合っていれば高得点を狙えます。項目は音程40点、安定感30点、抑揚15点、ロングトーン10点、テクニック5点の5つの評価ポイントで構成され、それぞれを合わせて100点満点で採点し、合計点を出します。

音程(配点40点)

・配点の4割を占める部分で、ここさえ高ければ高得点が出ます。音程が37点以上あれば90点以上になる事が多く、音程が39点以上あれば95点以上がとれます。

・音程が変わる部分などで、バーのラインがぶれやすいです。音程ラインが少しぶれても、左上にある音程グラフが100%になっていれば、そのページの音程は100点です。

・音程バーの判定はDAMよりも厳しいです。DAMでは細かく分けられていなかった微妙な音程をJOYでは視覚化しています。音程グラフが満点なら問題ないです。

安定感(配点30点)

・音程がブレないで、安定して歌唱できているかを採点しています。JOYでは音程がぶれやすいですが、ロングトーンのバーを中心に音程ラインがぶれないように歌えば安定感は上がります。

・意図しない小さなビブラート判定が細かく入ると減点されてしまいます。

・安定感と音程は関係しており、音程が37点以下では安定感が26点以下、音程が37点台では安定感が24~27点、音程が38点台では安定感が25~28点、音程が39点以上では安定感が28点以上が多いです。

抑揚(15点)

・最近仕様変更により、抑揚がとりやすくなりました。パートごとに抑揚をつけると13点台くらいまでなら出しやすいです。

ロングトーン(10点)

・ロングトーンではブレずに安定感のある声で発声できているかを判定されます。ブレスや意図しないビブラートに注意して、腹式呼吸で安定させましょう。

テクニック(5点)

・こぶし、しゃくり、ビブラートの3つが採点されます。この辺はDAMと同様に採点のウェイトが低いです。

DAMとJOYの違いまとめ

DAMとJOYではやはり、DAMの方が項目ごとに細かく設定されており、難易度が高かったです。しかし、JOYも採点性能はかなり上がってきており、音程の表示などではDAMよりもシビアな印象です。

DAMの採点機能はどちらかというと歌が上手くなりたい人向けに作られており、JOYの方は楽しませるために敢えて採点基準をゆるく設定しているように感じました。どちらの機種も盛り上がれると思うので高得点を目指して楽しみましょう。

おすすめ記事

カラオケで盛り上がる曲!定番の人気ランキング100選 カラオケで歌いやすい曲【男性】130選!音痴でも安心,全視聴可 カラオケで歌いやすい曲【女性】厳選120選!全視聴可 カラオケアプリ無料,練習用【厳選まとめ】採点,録音,キー変更の使い方 音楽を無料ダウンロードできる,おすすめアプリとサイト40選2019年版 おすすめ人気バンド,アーティスト,歌手ランキング2019年版|邦楽ブレイク間近! 人気ラブソング恋歌ランキング!おすすめ恋愛ソング名曲50選,視聴ok 泣ける曲,泣ける歌ランキング!涙の感動ソング邦楽,洋楽60選,視聴ok 定番おすすめ応援ソング,応援歌ランキング!2018年の人気曲まとめ 結婚式披露宴,余興で人気の曲,歌,BGM!ウェディングソング定番おすすめ 歌,カラオケ曲の高音の出し方とコツ!裏声とミックスボイス練習方法をプロが解説! 歌が上手くなる方法!カラオケ上達のコツと練習方法,発声の基本をプロが解説!